トンネルや橋梁等の補強・剥落防止に画期的なコンクリート構造物補強工法

NFKパネル工法 New Fasten & Keep Panel Method

【連続繊維シート内蔵パネル工法】 (NETIS登録番号:KT-150025-VR) 特許第3839446号
TEL 047-305-8818 FAX 047-305-7718
NFKパネルとは
NFKパネル工法はコンクリート構造物を補強するための成型版補強工法のニュータイプ。
確実な効果を実現し、最高の性能を発揮します。
NFKパネルの特徴 1.形状への追随性に優れたフレキシブルな構造 2.優れた耐久性と美麗な仕上がり 3.軽量かつ容易な切断・加工性 4.工期短縮に寄与し、環境に優しい施工性 5.費用対効果とコストの高バランス 詳しくはこちら
ニュースリリース NEWS RELEASE
2019/02/04
施工実績を更新しました。
2019/02/01
お問い合わせの電話番号,FAX番号が変更になりました。
2017/08/09
NETIS登録番号が『KT-150025-VR』に変更になりました。
2016/06/08
株式会社建通新聞社主催の「新技術発表会」岡山会場にてプレゼンテーションを行います。
2016/05/17
施工実績を更新しました。
2016/04/27
株式会社建通新聞社主催の「新技術発表会」高松会場にてプレゼンテーションを行いました。
2015/11/19
国土交通省 九州地方整備局「新技術・新工法説明会」宮崎会場にてブース展示を行いました。
2015/11/04
国土交通省 九州地方整備局「新技術・新工法説明会」福岡会場にてプレゼンテーションを行いました。
2015/07/22
「FKパネル工法」は新たに「NFKパネル工法」としてNETIS登録(KT-150025-A)されました。
2015/04/23
施工実績更新しました。
2015/02/23
当工法が、国土交通省関東技術事務所による「新素材繊維接着工(コンクリート剥落対策技術)」に選定されました。
2014/09/08
ホームページをリニューアルいたしました。
2014/09/01
施工実績更新しました。
施工実績 ACTUAL
県道339号線 荒谷トンネル/306㎡ 詳しくはこちら
国道113号線 小原4号トンネル/505平米 詳しくはこちら
ページトップへ